図書館あすか
ジェネリンクとは(排熱投入型吸収冷温水機)

ガスコージェネレーション(ガスエンジン燃料電池)から発生する100℃以下の排熱温水を有効に利用し、冷房を行うガス吸収温水機のこと。ジェネリンクにより、事務所ビルや商業施設のような冷房が主体の建物にもガスコージェネレーションシステムの導入が可能になる。

超省エネルギー型ジェネリンク
本棚へ