図書館あすか
防食とは

金属の腐食の多くは、電池作用によって進行する。具体的には、腐食電流が金属を取り囲む環境に流れ出ることによって起こる。そのため、腐食電流が周囲の環境に流れ出ないようにする措置が防食である。手法としては、腐食しない材質のもの(実例的には硬質塩化ビニール)をガス管に被覆する方法、流れ出ようとする電流に打ち勝つだけの電流を、外部からガス管に連続的に流し込む方法(電気防食)がある。

本棚へ