図書館あすか
マイコンメーターとは

ガスメーターはいつもガスの流れを見守っています。30日間連続してガスの流れを感知し続けたときランプを点滅したり(微小もれ疑い警報)、メーターの大きさ別に定めるガス量を超えて多量にガスが流れた場合(流量オーバー遮断)や、震度5強相当以上の大きな揺れを感知した場合(感震遮断)、ガスの圧力が低下した場合(圧力低下遮断)などに、自動的にガスを止めます。通信機能付のメーター(NS型、NI型、UH型、JO型など)と通信機能のないメーター(NB型、JB型など)があります。

マイコンメーター
本棚へ