図書館あすか
デプスゲージ(depth gauge)

深さゲージとも言う、穴や溝の深さを測る測定器具。

ガス工事では、主にPE管の表面に付いた有害な傷(管厚の20%以上)を測定するのに使う。TOPERSでは本支管施工班、供給管施工班には携行を規定している。

有害な傷が確認されれば、その傷の部分は切除しなければならない。測定方法は、バーニアによって傷の深さを読み取る。


※最小目盛以下の数値を読み取る補助スケールのこと
本棚へ