会社紹介

社長あいさつ

あすか創建はガス工事・水道工事などを中心とした都市のインフラ建設を支える工事会社である。都市の地下には様々な埋設物があるが、中でも都市ガス建設工事は、品質・安全確保のための高度でかつ専門的な技術・技量が求められる。

都市において、特に戦争や震災で被災しなかった古い街並みには、多くの古い埋設物が残っている。近年、ガス管や水道管は、耐震対策工事として老朽管の入替を積極的に行っているが、このような都市区画整理が及ばない地域での輻輳した工事環境は、施工にあたってより困難を強いられる。

ところで、工事技術の進展は、機械化や新工法による省力化・効率化がはかられた。しかし、昔から行われている「その日のうちに道路を掘削して埋管・検査、その後即日復旧して交通を開放する」という、この工事手法だけは変わらない。これは一見進歩がないように見えるが、日本のそして首都圏東京で工事をする上では必要不可欠な技術・技量である。地味ではあるが高い都市土木技術に裏打ちされた諸外国には真似のできない熟練の技なのである。

私たち工事会社の誇りは、このような高い技術力をもって、困難な工事環境下でも安全・品質をおろそかにすることなく丁寧な仕事を行い、エンドユーザーである都市のお客さまの快適で豊かな暮らしを守ることのお手伝いができることである。これは、わが社の行動規範である「挑戦。柔軟。誠実。」を旨として、働く社員の一人ひとりが「お客様のためにと思う気持ち」を大切にしながら、一生懸命にひたむきな仕事をする、という使命感で支えられている。

この社風は、事業や経営環境が大きく変わろうと、変えてはならない思いである。

このような仕事の考え方、そこに働く社員や協力企業を私は大切にしたいと考える。

代表取締役社長
半澤 巌